世田谷散策記

 ~せたがや百景~

せたがや百景 No.37

船橋の希望丘公園

ガスタンク郡や清掃工場、団地の三つの大きな建築物が空を圧しているなかに、公園がある。小高い丘に木が植えられ、芝生がきれいだ。園内には水が巧みに設計して取り入れられており、水が流れる広場は周囲の風景に清涼感を与えている。(せたがや百景公式紹介文の引用)

・場所 :船橋7-9
・備考 :11月3日にふなばしふれあいまつりが行われます。
せたがや百景の案内板の写真

広告

広告

* 希望丘公園について *

希望丘公園 希望ヶ丘団地を背景に
希望ヶ丘団地を背景に

周辺には団地が多いです。

桜と千歳温水プール
桜と千歳温水プール

清掃工場の煙突も間近に見えます。

芦花公園や廻沢のガスタンクと環八を挟んだ反対側に希望丘公園あります。この公園の周りには施設や大きな建物が多く、まず西隣が区立千歳温水プールで、南西方面に大東学園高校、北西方面に千歳清掃工場、北側には西濃運輸の集配所、北東にはセコムのビル、東には希望ヶ丘団地のビルが続き、南には三菱商事のビルがありと、百景の文章にあるように都会らしい圧した空間にあるような公園です。

希望丘公園 レンガ造りの滝
レンガ造りの滝

レンガを使用している滝というのは珍しいのではないでしょうか。

希望丘公園 レンガのアーチ橋
レンガのアーチ橋

くぐって公園に入るようになっています。橋の上はジョギングコースです。

希望丘公園は世田谷区立の公園で、昭和51年(1976年)に完成しました。ヨーロッパの公園を参考にしたとの事で、特徴としてはレンガの壁の滝(品良く言うならアーチ橋をかたどった壁泉というのかな)と広場の丘に公園のシンボル的なレンガ造りの時計塔があります。

全体的に赤いレンガと木々の緑がよく調和した公園だといえます。結構木も植わっているし、滝のような壁のデザインもいいので、その前に立つと百景の文章のように清涼感を感じることができると思います。

ただ、少しでも離れてしまうと視界に色々な建物が入ってくるのでせっかくの気分も台無しと感じるかもしれません。そう考えるとこの壁のような噴水にしたのは屏風というか、衝立というか、視界を悪くして清涼感を与える効果を狙っているのかなと思えてしまいました。

希望丘公園 夏の川の像
夏の川の像

これぞ夏休みといった感じです。

滝の横には「夏の川」というタイトルの銅像が建っていました。短パンに麦わら帽子をかぶった少年がバケツと釣り竿を持っているといった銅像で、私は小川などでザリガニでも捕っている様子を思い浮かべましたが、どうなのでしょう。少なからずそういったイメージを連想してこの公園の水辺、そして全体が造られたのかなと思えます。

希望丘公園 公園のシンボルの時計塔
公園のシンボルの時計塔

この公園のシンボル的存在です。

レンガでできた洋風の時計塔は公園の一番目立つところにあり、希望丘公園のシンボル的な存在です。レンガ造の塔には東屋と藤棚が付随していて、時計塔の下で休むこともできます。藤の季節は時計塔の下で弁当を広げればいいランチになりそうです。

時計塔は滝のある広場からも円形球戯場のある広場の間にある丘にあります。どちらからもよく見えるので、子供が帰らなきゃと時間の確認がしやすいはずです。とはいえ、時計を見ながら遊ぶ子供の方が少ないかな。親に「あの時計を見て行動しなさい」としかめっ面で指をさされる役回りばかりだったりして・・・。

希望丘公園 円形球技場と桜
円形球技場と桜

時が過ぎるのを忘れて子供たちが夢中になっていました。

その他には球技場が二つあって、一つは本格的なもので、もう一つは円形の小さなものです。小さい方の球技場は円形に造られていて、壁には子供達の絵が描かれているのがほのぼのしていていい感じです。おまけに周囲を桜に囲まれて入るので、桜の季節はとても雰囲気がよくなります。

後はレンガのアーチを渡りながら公園をぐるっと1周するようにジョギングコースが設けられています。少々アップダウンがあり、短いながら足にきそうなコースです。

希望丘公園 健康器具が並ぶエリア
健康器具が並ぶエリア

色々な健康器具が並んでいます。毎日通えば健康でいられるかも。

円形球技場の周囲にはブランコや滑り台、砂場など子供用の遊具が設置してありますが、千歳温水プール側には健康用の器具が並んでいます。大人用の遊具ってなところでしょうか。

早朝とかは近所のお年寄りなどがラジオ体操の前後に利用し、昼間は温水ぷるーるの利用者が、夕方は学校帰りの小学生などが、夜になるとジョギングをするサラリーマンなどが利用しているのかなと想像するのですが、どうなのでしょう。

とまあ全体的に桜とレンガ調のデザインがよく、また色々な施設や空間があり、コンパクトにまとまっている感じの公園といったところです。

広告

  • ・せたがや百景
  1. せたがや百景とは?
  2. 世田谷公園
  3. 大山道と池尻稲荷
  4. 世田谷観音とその一帯
  5. 世田谷線(玉電)が走る
  6. 太子堂下ノ谷界わい
  7. 太子堂円泉寺とけやき並木
  8. 北沢川緑道桜並木と代沢の桜祭り
  9. 代沢の住宅街
  10. 代沢阿川家の門
  11. 北沢八幡の秋祭り
  12. 淡島の灸の森巌寺
  13. 若者と下北沢のまち
  14. 下北沢北口の市場
  15. 天狗まつりと真竜寺
  16. 下北沢の阿波おどり
  17. 羽根木神社の参道
  18. 梅と桜の羽根木公園
  19. 松陰神社と若林公園
  20. 上馬の駒留八幡神社
  21. さぎ草ゆかりの常盤塚
  22. 招き猫の豪徳寺
  23. 世田谷城址公園
  24. ボロ市と代官屋敷
  25. 蛇崩川緑道
  26. 駒沢給水所の給水塔
  27. 弦巻實相院界わい
  28. 宮ノ坂勝光院と竹林
  29. 収穫祭と東京農大
  30. 経堂の阿波おどりと万燈みこし
  31. 奉納相撲の世田谷八幡
  32. 北沢川緑道ユリの木公園
  33. 松原のミニいちょう並木
  34. 松原の菅原神社
  35. 下高井戸の阿波おどり
  36. 日大文理学部の桜
  37. 上北沢の桜並木
  38. 船橋の希望丘公園
  39. 廻沢のガスタンク
  40. 芦花公園と粕谷八幡一帯
  41. 粕谷の竹林
  42. 烏山西沢つつじ園
  43. 烏山寺町
  44. 烏山の鴨池
  45. 北烏山の田園風景
  46. 旧甲州街道の道筋
  47. 給田小学校の民俗館
  48. 祖師谷つりがね池
  49. 上祖師谷の六郷田無道
  50. 武家屋敷風の安穏寺
  51. 上祖師谷神明社
  52. 成城学園前のいちょう並木
  53. 成城の桜並木
  54. 成城学園の池
  55. 成城住宅街の生け垣
  56. 成城の富士見橋と不動橋
  57. 成城3丁目桜ともみじの並木
  58. 成城3・4丁目の崖線
  59. 野川と小田急ロマンスカー
  60. 喜多見氷川神社と梼善寺跡
  61. 喜多見慶元寺界わい
  62. 宇奈根氷川神社
  63. 砧小学校の桜
  64. 大蔵団地と桜
  65. 大蔵の五尺藤
  66. 大蔵の総合運動場
  67. 砧ファミリーパーク
  68. 東名高速の橋
  69. 大蔵の永安寺
  70. 岡本玉川幼稚園と水神橋
  71. 岡本三丁目の坂道
  72. 岡本もみじが丘
  73. 岡本民家園とその一帯
  74. 岡本静嘉堂文庫
  75. 多摩川灯ろう流し
  76. 多摩川の緑と水
  77. 新二子橋からの眺め
  78. 兵庫島
  79. 多摩川沿いの松林
  80. 多摩川土手の桜
  81. はなみずき並木の二子玉川界わい
  82. 瀬田の行善寺と行善寺坂
  83. 環八アメリカ村
  84. 玉川台自然観察の森
  85. 用賀観音の無量寺
  86. 馬事公苑界わい
  87. サマー世田谷ふるさと区民まつり
  88. 駒沢緑泉公園
  89. 駒沢オリンピック公園
  90. 桜並木の呑川と緑道
  91. 谷沢川桜と柳の堤
  92. 上野毛五島美術館一帯
  93. 上野毛自然公園
  94. 玉川野毛町公園
  95. 野毛の善養寺と六所神社
  96. 等々力渓谷と等々力不動
  97. 等々力の満願寺
  98. 等々力の玉川神社とその周辺
  99. お面かぶりの九品仏と参道
  100. 田園調布のいちょう並木
  101. 奥沢駅前の広場

* ふなばしふれあいまつり *

ふなばしふれあいまつり 会場案内図
会場案内図
ふなばしふれあいまつり グラウンドのステージイベント
グラウンドのステージイベント
ふなばしふれあいまつり 広場でのフリーマーケット
広場でのフリーマーケット

また毎年11月3日にはここで「ふなばしふれあいまつり」が行われます。船橋地区最大の行事ということで、結構混みあいます。

このイベントでは地元の団体の模擬店が多く出ていて、比較的お手ごろな値段で飲食ができたり、野菜即売やフリーマーケット、手づくりコーナーや木工教室に年によっては乗馬体験等が行われます。

ステージも設けられ、地元の団体や子供たちが普段の練習の成果を披露していました。この日はすぐ北側にある清掃工場およびリサイクル施設も見学をすることができます。

広告

* 感想など *

希望丘公園 桜の季節のブランコ
桜の季節のブランコ

気持ちよさそうに遊んでいました。

希望丘公園は周囲に大きな建物が多い公園ですが、緑が多いのでそこまで窮屈な感じは受けませんでした。ただ隣の希望ヶ丘団地との距離は近く、レンガ調のデザインもあって、都会の団地にある洒落な公園といったような絵にかいたような公園になっています。実際にそういった場面を求めてドラマや特撮などのロケで使われる事も多いようです。

周辺に団地が多いので、明るい時間は常に子供たちの歓声が聞こえ、円形球技場の壁が表しているように楽しそうな雰囲気の公園でもあります。園内には桜も多く植えられているので、特に桜の季節の散策はおすすめです。

ー 風の旅人 ー

広告

広告

広告

* 地図、アクセス *

・住所船橋7丁目9−2
・アクセス最寄り駅は小田急線千歳船橋駅。京王線八幡山駅。駅からかなり離れています。

広告

<せたがや百景 No.37 船橋の希望丘公園 2009年4月初稿 - 2017年8月改訂>

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告