世田谷を楽しもう! 風の旅人 世田谷散策記

世田谷散策記について

このサイトでは私が暮らしていた世田谷について、世田谷区によって選定された「せたがや百景」と「せたがや地域風景資産」を中心に、神社の祭礼や伝統行事、季節の花などといった事も紹介しています。

私自身、田舎で生まれ育ったので世田谷に対してというか、東京に対して地元意識といったものを全く感じなかったのですが、10年、20年と東京での暮らしが長くなるにつれて、また各地を色々と旅をすることで今暮らしている場所を意識するようになっていきました。

そしてせたがや百景を巡ったり、このサイトを制作するようになってからは地域の文化や歴史への理解が高まり、結果として地域をよく知ることで愛着が持てるようになりました。知るということは何事においても大切なんだなと思った次第です。

残念ながら2014年に広島へ引越ししてしまったために今では世田谷での暮らしはちょっと懐かしい過去になりつつあります。いつ世田谷に戻れるのか。そもそも再び世田谷に戻って暮らす事ができるのかどうかわかりませんが、再び戻ることができたならまた色々と内容の更新をし、世田谷の魅力を発信していきたいと思っています。

2017年8月 風の旅人 たわらまさみ

・世田谷散策記に戻る→

広告

広告

広告

* このページを閲覧するに当たっての注意事項 *

このサイトは、世田谷区の公式的なものではなく、個人の旅(散策)をテーマにしたサイトです。

あくまでも私個人が旅人目線で「せたがや百景」や「せたがや地域風景資産」などの項目を見て周り、そして感じた事や持ち合わせている知識、足りない部分は図書館にある資料などを見て書いたものです。

一つの物を見ても百人それぞれ感想が違うように、同じ場所を同じように訪れても極端に違った感想を持つこともあるかと思います。

実際に訪れ、そして自分の目で見て、感じて、考えて、物事を判断するのが一番だと思っています。このサイトがその判断基準の一つとなればうれしく思います。

掲載している内容はできる限り正確を記しているつもりですが、思い違いや間違った解釈をしている部分が多々あるかと思います。

人に話したり、文章等を引用する場合はご注意ください。もし間違っている部分があれば、ご指摘していただけると大変助かります。

また、訪れた当時は中には入れたり、見学をできたりしていたけど今では・・・といった事や、イベントやお祭りなどで当時は活気があったけど今では・・・といった時代の流れによる差異も生じているかと思います。そういった事も考慮して参考にしてください。

それから、「せたがや地域風景資産」は地元の人の愛情や努力などによって維持されている部分が選考基準になっています。

秋祭りなどのイベントも自治会や商店街など関係団体の努力によって維持されています。本当の良さは目に見えない部分(地域の絆、人間関係等)にあると思っています。

実際に活動に関わっていない人間のレポートは表面的なものになりがちです。「部外者が偉そうに」とか、「何も知らないくせに無責任なサイトだ」と腹立たしく感じるかもしれませんが、あくまでもこのサイトの趣旨は「旅」や「散策」であって、旅人目線で見たままに感じたこと=結果の方を重視して書いていますのでご了承ください。

・世田谷散策記に戻る→

* 使用画像と著作権について *

このサイトに載せている画像、そして文章は製作者である風の旅人に起因し、「せたがや百景」「せたがや地域風景資産」、各イベントや団体などの事柄(題名、説明文章など)に関しては世田谷区や関係団体に拠るものです。無断転載等は法律で禁止されています。転載の場合は必ず出典の明記をしてください。

オリジナルの画像が必要な場合、記事をメディアに載せる場合は必ず問い合わせてください。有償にて対応させていただいています。詳しくはプライバシーポリシーに記載しています。

2017年8月 風の旅人 たわらまさみ  <メール

・世田谷散策記に戻る→

広告

広告

広告

広告
*** 世田谷散策記の主な更新履歴 ***
・2008年6月
サイト開設9周年記念として「せたがや百景」についてのページを製作し、なんとかできたβ版を公開。
・2009年4月
意外と訪問者が多い事実を知り、放置気味になっていたサイトをリニューアル。不具合やデザインの修正を行ったVer.1.0を公開。
・2009年12月
「せたがや地域風景資産」の制作を開始、同時に総合的な世田谷のページ「世田谷散策記」としてリニューアル(Ver.2.0)。
・2011年5月
「せたがや地域風景資産」の項目が埋まり、ページを骨格が固まったので、サイトのリニューアルを行う(Ver.2.1)。
・2012年8月
新しい題目として世田谷の秋祭りの制作を開始。サイトのリニューアルを行う(Ver.2.2)。
・2014年5月
「世田谷の秋祭り」が完成し、全体的に項目の調整、編集を行い、デザインや内容の見直し、写真の追加を行う(Ver.2.3)。
・2014年8月
世田谷から引っ越す・・・。涙
・2015年5月
html5 css3でページを作り直す。ページの横幅を広げ、全体的にデザインの修正、内容の見直しや写真の追加を行う(Ver.3.0)。
・2015年10月
全体的にデザインの修正、内容の見直しを行う(Ver.3.1)。
・2016年8月
今後のことを考えサイトのアドレスを(http://setagaya339.net/)に変更する。
・2017年8月
モバイル表示用に全体的にデザインの修正、内容の見直しを行う(Ver.4.0)。

広告

広告

<世田谷散策記 世田谷散策記について 2017年8月改訂>

広告

広告