世田谷散策記 世田谷散策プラスのバーナー
喜多見不動堂の案内板の写真

世田谷散策プラス No.41

喜多見不動堂と星祭り

慶元寺の境外仏堂として創建された喜多見不動は、成城の不動橋のすぐ下の方の斜面にあります。境内には湧水による滝があり、かつては信者が水行したそうです。

・場所 : 成城4-2
・備考 : ーーー

*** 喜多見不動堂と星祭りの写真 ***

喜多見不動堂の写真
寺の入り口

普通の住宅っぽい雰囲気です。

喜多見不動堂の写真
喜多見不動堂の滝

水車が置いてあったりします。

喜多見不動堂の写真
本堂

祭事のときなので旗が掲げられています。

喜多見不動堂の写真
岩屋不動

本堂の奥にあります。

喜多見不動堂の写真
石像

これは夫婦でしょうか。

喜多見不動堂の写真
玉姫稲荷

ちょっと朽ちている感じが・・・

喜多見不動堂と星祭りの写真
冬至の星供護摩(星祭り)の案内

毎年冬至の日に行われます。

喜多見不動堂と星祭りの写真
星祭りの始まり

僧侶が入場します。

喜多見不動堂と星祭りの写真
護摩の様子

多くの信徒が集まっていました。

喜多見不動堂と星祭りの写真
かぼちゃと餅

星祭りといえばかぼちゃになるようです。

* 喜多見不動堂と星祭りについて *

解説、感想につきましては今後時間を見つけて制作し、順次公開していく予定にしています。今しばらくお待ちくださるようお願いします。

<世田谷散策プラス No.41、喜多見不動堂と星祭り 2015年8月初稿 - 2015年8月改訂>